私がちょっと席を外してる間に、私の担当の取引先から電話があったそうだ。
「後でかけ直させます」と言ってくれたらいいのに、仕事を独り占めしたがる上司が代わりに話を進めてしまった。

昔は上司の担当だったけど、今は違うんだから、わからないくせに。
仕事の内容ややり方だって、前とは違っているのに。

結局その電話で上司は取引先ともめてしまった。

昔のルールで進めようとしようとしたら、そりゃ相手も怒るわ。
嫌になった上司は先輩に電話を代わらせた。

だけど先輩も仕事の内容が把握できていないので決断は出来ず、私から電話をかけ直させると言って電話を切った。

そして、戻ってきた私に上司が「貴方から電話しなさい!貴方の担当でしょ!」
だったら最初からアンタは手を出さなきゃいいでしょうに。

先輩から話を聞いたら別に大したことじゃなかったので、八方丸く収まる方法を2人であっさり考えついた。

そして私が先輩に「じゃ、先方にそう言っておきますね」と言って先方に電話をかけようとした時。

上司「私が言うわよ、私が電話受けたんだから!私の責任だから!」 

ホントにわかりやすいね。

ミスは全部他人のせいで、手柄は全部自分のもの。
周り中からそう思われてるのに、鼻高々ですね。

ついでに言いますと、私だって後から取引先と話を詰めなきゃいけないんですよ。

結局は全てのいきさつが先方にもバレるんですけど。

いいものだけをもらいます