職場の人が自転車で走っている時にひったくりにあったと言っていた。
前かごに入れていたカバンを、一瞬で持ち去られたと。
カバーやネットはかけてなかったんですかと聞いたら、「だってそんな被害に自分が合うとは思わないじゃない!」だって。

思えよ。

自転車からのひったくり被害のほとんどが前かごからで、カバーも何もしていなかったと聞く。

そんな話は、特に注意していなくても耳に入ってくる。
毎日のようにひったくり被害のニュースも流れている。
なのにどうして「自分だけは大丈夫」って思うの?

カバーとかが面倒くさいなら、カバンの上に雑誌を一冊置くだけでもいい。

取りにくくなれば標的にならずに済む。
そんな程度の予防もしないでいられる、その呑気さは何なの。

お財布やスマホも盗られて、それは気の毒だと思う。
だけど、正直な話、「仕事関係のものが盗られなくて良かったね」と思ってしまった。
個人情報も担当する人だし、そんな書類でも入ってるカバンだったら今頃会社ごと大騒ぎだった。

カバーはかけていなかったのかと聞いただけで「被害者を責めるのか」と怒る人たちには、とても言えないけど。

ひったくりは防止できるのに